トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

BBS-BBS/146

プラグインの設定 - kazu (2007年12月02日 00時41分56秒)

たびたび質問させていただきます。
AMP2をプラグインにて使用中、音ずれが生じたので、バッファを調整しようと思ったらセッティングタブが見当たらず、困っています。
tracktion側での設定になるのでしょうか?それともフィルター側で設定出来るのでしょうか?
あと、プラグインのサイズは変更出来るのでしょうか?
小さくて見づらくてしょうがありません。
どなたかご教示下さい。


すみません、まず「AMP2」っていうのは、「Amplitube2」のことでしょうか?「V-AMP2」だろうか、とか思ってみたりしたものの、そんなことはないかな、と思ってみたり。(笑)
セッティングタブが出ない、という現象は聞いたことが無いのですが、Tracktion側での話しでしょうか?バッファの調整は、Tracktion側(あるいはドライバ)にある筈です。

プラグイン側のGUI(画面のデザイン)はTracktion側ではないので、プラグイン側で設定が無い限り、変更は不可能だと思います。

海月 (2007年12月03日 03時58分56秒)


説明不足で申し訳ありません。Amplitube2です。スタンドアローンで使用するときは、左上にファイルとセッティングタブが出てバッファの変更が出来ます。tracktionでフィルターで使おうとするとそのタブが表示されず、ピッキングと出音の差を調整出来ません。ドライバにある場合は、どうすればよいのでしょうか?

kazu (2007年12月04日 00時40分24秒)


海月さん、kazuさん、はじめまして。
かなり時間が経っていますので、kazuさんは既におわかりと思いますが、同じようなお悩みの方がいるかもしれないので、書き込ませていただきます。
Amplitube2をTracktionのフィルタとして使用するときのASIOドライバのバッファサイズの変更は以下の手順で行います。
1 Tracktionの左上の「settings」タブをクリック
※ 「audio」のセッティング画面が表示されます
2 「show ASIO control panel」をクリック
※ ドライバのコントロールパネルが別ウインドウで開きます
3 ドライバーのコントロールパネルでバッファサイズを変更
4 ドライバーのコントロールパネルを閉じます
5 Tracktionに戻って「restart device」をクリック
※ 「latency」の値が指定したバッファサイズに変わります
以上で完了です!

なおき (2008年02月11日 22時30分46秒)


スパム書き込み削除

海月 (2008年03月31日 12時35分55秒)